中華スープのもとで一発・豚肉とキャベツの炒め物(10分)

Sponsored Link

炒め物、味付け、よく困る。

塩胡椒だけ、ちょっとさびしい。

じゃあこれを使おう、中華スープのもと/鶏がらスープのもとをね。

あっという間に味付け完了秒速ノックダウン、

俺の胃袋に満腹ボディーブローが刺さって、1ラウンドで完全勝利。

我が家の定番・チャンピオンベルトはこいつに渡さざるを得ないようだ!



調理時間:10分

材料:二人ぶんくらい

豚肉:150g
キャベツ:200gくらい
しめじ:50gくらい
にんにく・しょうが:それぞれチューブで2cmずつくらい
(アレバ)料理酒:大さじ1~2くらい。料理酒の分量は適当で大丈夫。
鶏がらスープか中華スープのもと(顆粒でも練りでもOK):
俺は今創味シャンタンをつかってるけど、味覇の方が味は好みである。
分量は練りなら小さじ1.5杯くらい。顆粒なら小さじ2杯くらい。

下準備;

キャベツは外側から剥がして、手でちぎっておこう。
こうすれば包丁がいらないから楽。

作り方

1:油を小さじ1杯くらい適当に入れて、豚肉を炒める。
2:豚肉の色が変わってきたら、キャベツとしめじを入れて炒める。
3;キャベツがしんなりしたら、にんにくとしょうが、酒、中華スープをいれる。
4:お好みで塩胡椒で味を整える。

完成!!!

にんにくとしょうがチューブは超便利。

もちろん飯にも合うんだが、余ったらラーメンのトッピングにつかっても良く合う。

なぜならどちらも中華風の味付けだからね。

人に会う前に食べる時は時はにんにくぬいてね。

それじゃ!

豚バラとキャベツの塩だれ炒め from だいどこログ arranged by はん・むらび

書いた人

ふらっとした大学生.

くもをフォローする
自炊
Sponsored Link
くもをフォローする
Sponsored Link
Live Like A Cloud

コメント