<英語/仏語>教科書よりも効率的で楽しく学べるネット教材紹介

Sponsored Link

例えば英語を勉強しよう!と思ったら。まずどうやってやり始めますか?

まず英語スクールに通おうって思ったり、教科書を本屋で買おうとするとか。

日本でずっと育ってきたなら、外国語は日常生活で触れる機会があんまりないですよね。

だから外国語学習=学校っていうイメージがある人も多いんじゃないですかね。

もし学校に通えないなら、学校で英語を習うように、教科書を使って学ぼう。

っていう発想になるのが普通かなー、って気がします。

僕も数週間くらい前までそう思ってたんですけど、ちょっと認識を最近改めまして、

教科書以外でも学べる媒体ってたくさんある!

ってことです。それもお金を対してかけずに使えたりするものもあるし、教科書より優れてるものっていくらでもあるなと。

「教科書以外を利用して外国語を勉強する

ことについて、この記事で考えてみようかなと思います。

教科書を使った学習のよくない点

あんまり面白くない

〜英語の教科書の例〜

Tom: Hi, Hiroki! How are you?

Hiroki: Good morning, Tom!
I’m sleepy because I stayed up all night to prepare for the exam.

Tom: Oh, it’s too bad. Take care of yourself!

つまらん!!!

こんな感じで、教科書の文章って面白みにかけますよね。

それに自分の対して興味のない分野の文章を読んでも苦痛だし。

あんまり実用的じゃない

極端な例ですけど、

This is a pen.

っていう英文、使い道皆無だと思いませんか?

(ちなみに僕は過去一度だけ使ったことがあります。全長50cmくらいで、鳥の飾りがついたボールペンを持ったまま飛行機に乗ろうとした所、没収されそうになったのでThis is a pen.って言って難を逃れました。)

せっかくだったら日常的なシチュエーションとか、今の流行りのニュースとかでよく使われるフレーズや単語を身につけた方がいいと思うんですね。

それに、古臭くて今はあまり使われなくなった表現が平気で紹介されている場合もありますから、「新しさ」って結構大切なんですよ。

音声による学習が手薄になる

「私は英文学を読みこなしたいので読めればそれでいいんです!」っていうならいいんですけど、

英語で会話、ちょっとくらいできると便利だと思いませんか?

英語を聞き取るためには音声学習が必須、ネイティブによる読み上げ+スクリプトがあるとすごく便利なのですが、

学校の教科書なんかは音声データがないことがままありますね。
市販の参考書もすべてに音声データがあるわけではないですし。

ネット教材を使おう!

じゃあどうしたらええねん、ということですが、ネットでたくさん教材にできるものがあるんでそれを使ったらいいんですね。

ネイティブが作った最新の英語に触れるのが効率的な勉強方だと思うんです。

どんなサイトを使ったらいいのか

私が使ってるものを紹介するんで、お好みで。

動画サイト(NETFLIXとか)

映画やドラマはいいですよ。会話とか、ごく自然なシチュエーションで使われる英語を、ネイティブの発音で吸収できます。

そしてなにより面白いですからねー。

映画やドラマは無限にありますから、そこから自分の好きなのを選んで見ればいいので、

普段日本語字幕や吹き替えで見てる映画を、英語字幕+英語音声に置き換えるだけ。

学習ハードルが低くてオススメですね。

NETFLIXだと英語や中文字幕が選べる作品もあるので学習に便利です。

(他の動画サイトでできるかどうかは良く知りません…)

ニュースサイト

英語だと、アメリカのVoice Of America(VOA)、イギリス国営放送BBCが英語学習者にとっての有名所で、

英語学習者向けの特別プログラムがあります。

リンク貼っておきますね。無料で使えます。

VOA-Voice of America English News

BBC-Leaning English

さすがにいきなりテレビで普通に流れてるような英語ニュースを理解するのは無理ですから、

簡単な言い回しを使ったり、ゆっくり読み上げてくれたりしています。

もちろんスクリプト(文章)付き。

今(2020年3月)だったら、コロナウイルス関係の単語とかはよく放送されるみたいな感じで、自然と今流行っている英語を吸収することができます。

フランス語ならRFIの le journal en français facileとか。

Journal en français facile

学習サイト

僕のお勧めは、外国語で外国語を勉強すること。少しでも外国語に触れる機会を増やすのが上達の近道だと思います。

Youtubeにもいっぱい英語の教材ありますし。お金払ってプロの講義受けてもいいですし。

僕が普段つかってるのは日本語サイトですが、

無料で使えて、ソースがしっかりしてるのは「東外大言語モジュール」

30くらいの言語が学べます。文法から会話まで、音声もあるので初学者にはこれをおすすめしたい。

ちなみにフランス語だったら北鎌フランス語講座を激推ししておきます。無料で使えるのに、文法などの解説がとても細かくて教科書マジでいりません。

他にも、どうしても人間から教わりたければオンライン指導もありますしね。

自分で考え、英語を発するスマホ自主トレーニングアプリ【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

オンライン辞書も便利

まあ正直無料のものは不十分なものが多いのでこればかりは有料版をおすすめしますが、

僕はIOSアプリで物書堂が出している紙の辞書のアプリ版を愛用しています。

英語のジーニアス英和-和英。フランス語のプチロワイヤル仏和-和仏。スペイン語西日-日西。

紙の辞書と同じ値段するんで数千円するんですが、スマホやタブレットで気軽に調べられるんで買ってよかったアプリですね。

オフラインで使えるんで外国行っても使えますよ。

物書堂のアプリ一覧

無料で使おうと思ったら英語ならアルクの英次郎はそこそこ使えます。

用例がいっぱい載ってるんで作文とかで便利なんですが、有料版じゃないとフル機能が使えないです。僕は無料版しか使ったことはないです。

世の中甘くないね!

英和・和英見出項目数564万、無料版より120万も多い「英辞郎 on the WEB Pro」がおすすめ

さいごに

より実践的で、実用的で、かつ楽しく外国語を勉強するならば、

教科書を捨ててネット教材をつかってもいいんじゃないか、

という提案でした。

やっぱ楽しくないと外国語学習って続かないじゃないですか。だから楽しくやっていきましょう!

って思った次第でした!

コメント