音質やMacとの相性は?NW-A105を1ヶ月使ってみて分かったことレビュー!

Sponsored Link
色はアッシュグリーン。イヤホン付属なし。16GBモデル。

「噂通りの高音質!WF-1000XM3とAndroidウォークマンNW-A105」で、買ってすぐしばらく使ったときのレビューを投稿しています。

 そこからさらに数週間使ってみて分かった良い点・悪い点を深掘りしたいなと思います。

 私はMacユーザーなので、Macユーザー独自の視点も盛り込んでいければな、と。

1、良い点・5つ

1-1.音質調整が楽しい・音質はやっぱり良い

 プリインストールの音楽再生アプリ(W-ミュージックアプリ。ストレージに保存している音楽再生用)、ワイヤレスイヤホンの設定用アプリ(Headphone Connectionアプリ)、好みの音質に調整できる調整できるイコライザーがついています。

 W-ミュージックアプリのイコライザーはbluetoothを接続している時は使えなくなりますので、イヤホン設定アプリの方で音質を調整することになります。

 イコライザーをいじると音楽が全然違った風に聞こえるのが楽しいです。ヴォーカルブーストとかプリインストール設定もあるので初心者にも優しい。

 ぼくはBrightっていう設定が好きです。高音がはっきりして聞きやすい音質になります。

 それから、やっぱり音質は良いです。
iPhoneから再生するのとでは明らかに違っていて、NW-A105で再生する時の方が音場が広く解像度も上がります。

 他にも、W-ミュージックアプリにはカセットテープ風の見た目に変えられる機能とかもあって、オーディオ初心者にも結構楽しいです。
(カセットテープを持ち運ぶ光景って若者にはピンとこないんじゃないですかね…)

1-2,バッテリー持ちが安定してきた

以前は使ってもないのに急に電池がゼロになるみたいなことがあったんですけど、最近は急にシャットダウンするようなことは減ってきています。

 まあ依然としてもうちょい持ってくれればなぁ、って感じですけど…

 1日に1回充電すればOKって感じです。
やっぱりこまめにWi-Fi、bluetoothオフは必須です。

1-3、サブスクとの相性は抜群

 サブスク(ぼくはSpotifyです)が使えるのは助かりますねー。
SDカードに直接ダウンロードできますし、プレイリストも作れますし、難しい設定なく使うことができるのはありがたい。

1−4、スマホのバッテリーとストレージが節約できる

 スマホで音楽聴かなくて済むのでスマホのバッテリー消費が抑えられる。
さらに、あまりスマホのストレージ(保存容量)を気にせず音楽をたくさんいれられるのはありがたい。

 ウォークマン自体のバッテリー持ちは悪いけどな!

1−5、有線イヤホンが使える

iPhoneユーザですが、イヤホンジャックがついてなくてめちゃめちゃ不便していました。今までイヤホンの変換プラグ(白いやつ)すぐ無くしちゃってすごいイライラしていました。
 有線イヤホンが使えるようになってやっぱり楽でいいなと思っています。

2,不便な点

2-1,本体でプレイリストが作れない

 内臓の音楽再生アプリ(W-ミュージック)だけではプレイリストが作れません。
(ブックマークフォルダはつくれる)

正直意味不明です。なんでこんな不便な仕様にしたのか理解に苦しみます。

 プレイリストを作るためにはWindowsPCソフトのMusicCenterってやつを使う必要があります。

 つまりいちいちパソコンに繋げなければ作れないのでめんどくさいです。

2−2、Macユーザーに優しくない

 私はMacユーザーですが、AndroidとMacの相性が最悪です。

 先ほど言ったMusicCenterと言うソフトはMacでは使用できません!!!
いちいちBootCampでWindows入れるのも面倒だし。

 本体だけでも、プレイリストの代わりにブックマークをフォルダに分けて作れることが判明したので、プレイリストに関してはそこまで問題ないですが…

 音楽転送がめんどくさいです。
MusicCenterが使えないMacユーザー向けに、純正ソフトContentTransferというソフトが提供されていますが、
ぼくはどういうわけかインストールできず、SDカードに直接データをぶち込んでいます。

はっきりいってめっちゃめんどくさいです。手間です。

2-3,やっぱりバッテリー持ちはよくない

 最近のスマホが電池持ちすぎるのかもしれませんが、やはり目劣りしますね。

 フル充電しておけば1日は持ちます。
使うか使わないかにかかわらず、2日にいっぺんは充電しないと切れちゃいます。
Wi-FIとbluetooth切って持ち運べばもうちょい持ちます。

こまめに充電すればいいだけの話ですけどね、最低一日は持つので。

追記:バッテリー持ちを改善する方法をまとめましたので是非。

3、さいごに・Macユーザー的には不満もあるが悪くはない

 この製品の問題というよりかは、SONYならびにAndroidがMacとの相性が悪いことが問題な感じですね。

 Windowsユーザーなら、バッテリーの持ちを除けば、満足して使えると思います。
 Macユーザーは大人しくWalkmanを諦めるかWindowsを導入するかどっちかしないとストレスだと思います。

 総じて、音楽を楽しむための入門機として優れたガジェットだと思います。
サブスクメインならなんの問題もなく使えますし。

それでは、adios。

コメント