サイゼリヤでテイクアウトしてきた -電話予約が便利-

Sponsored Link

COVID-19(新型コロナウイルス )の影響で休校、リモートワークと家にいる時間がぐっと伸びた人も多いと思うのですが、そこでつきまとうのが食事の問題。自炊は大変です。外食に便りたいと思う日も多々あるのではないでしょうか。

サイゼリヤの前を通りかかった時「テイクアウト実施中」と掲示があり、気になったので実際にテイクアウトしてみました。

サイゼリヤってどんな店

言わずと知れたイタリアンのファミレスチェーンです。都市部に集中する傾向のある店なので田舎にはあんまりないイメージがあります。ちなみに運営会社である株式会社サイゼリヤは東証一部上場企業。

最大の特徴は値段の安さ。ミラノ風ドリア290円、ボロネーゼ390円などぶっとんだ価格の安さで庶民の味方。ドリンクバーがあって学生にも優しい。

テイクアウトの方法

注文の方法ですが、電話予約かお店にいって注文するか2パターンあります。お店に行って注文すると受け取りまでに時間がかかるので、電話予約にしました。お店に受け取りにいった時は結構混んでて新規客や会計で人が並んでいたので、あらかじめ電話で注文しておいた方がスムーズだと思われます。

手順ですが、サイゼリヤホームページにテイクアウトメニューが載っているので注文するものを確認。そして店舗検索で自分が受け取りにいく店舗を見つけると電話番号が載っているので電話しましょう。

電話で注文する品物と名前、電話番号を伝えて完了。私の場合は受け取り時間の目安を教えてくれたので素直にその時間に行きましたが、受け取り希望時間を伝えることもできると思います。

電話から約30分して受け取りにいきました。名前を伝えると品物が個別のプラスチック容器に入った状態で出てきましたが、持ち帰り用のビニール袋に詰めたり唐辛子などをかけたりする工程は自分でやるように言われました(他の店舗ではどうなんでしょうか?)。大した手間ではないので素直にやりました。

袋詰めが終わって、品物と一緒に渡されたレシートを持って普通にレジで会計して終了です。サイゼリヤはだいたいの店舗でクレジットカードや電子マネーが使えないので気をつけましょう。

(推測ですが、低コスト経営を徹底するため現金払い専用としているのでしょう。クレジットカードや電子マネーを導入すれば顧客にとってみれば便利ですが、販売側としては売上金額の数%を手数料としてクレジットカード会社に支払わなければならないですし、クレジットカードなどを読み取る専用の機械を導入しなければならないという点で、商品提供および店舗運営以外のコスト(固定費)がかかってしまうのを嫌っているのだと思われます。)

お味は

グラタン、ペンネのパスタ、辛味チキンを注文、しめて1070円なり。持ち返ってくる途中で容器を横倒しにしてしまい見た目が崩れてしまいましたが気にしません。

アラビアータ(ペンネ)。写真とったけど綺麗に撮れてない。ごめんなさい。

…うん。無難においしい。極めて無難な味。あと辛味チキンってまったく辛くないんだね。

今回注文したパスタやグラタン以外にも、ハンバーグやピザ、ラムの串焼きなど結構いろんなメニューがあったので機会があればまたテイクアウトしたいですね。
参考:サイゼリヤテイクアウトメニュー5/15~

なんか物足りない…

おいしい。けどなんだか物足りない気分がする。普段食べているサイゼリヤのメニューとなにも変わらないのになぜだろう?

それは、お店で食べているからだとわかりました。

友達と一緒に数種類のメニューとドリンクバーを囲んで他愛もない話をする。誰に気兼ねすることもなくゆったりと時間を過ごせる。

そんな場があったからこそ、サイゼリヤのメニューはさらにおいしく感じていたんでしょう。

外出がもっと気軽にできるようになった時あのサイゼリヤにまた行こう、今度は友達と一緒に店内飲食で。

そう思いました。

最後に

お家で手軽にお店の味を楽しめるのはいいことですね。コロナウイルス流行が収束後もテイクアウトをいろんなお店がやってくれることを期待します。

それでは。お読みいただきどうもありがとうございます。

コメント